いしかわSDGs

地球の未来を考えれば、深刻さを増す環境汚染や気候変動への対策は待ったなしです。世界を誰にとっても居心地のいい場所にするためには、経済や教育の格差、ジェンダーに関する問題も解決しなければいけません。こうした社会課題を世界中の人々が共有し、解決していくためにできた国際目標が「SDGs」です。SDGsを達成するために最も重要なのが一人一人の意識と行動が変わることです。「私には関係ない」と考えるのではなく、自分の問題としてとらえ、少しずつでも努力を重ねることで目標達成というゴールをたぐり寄せることができるのです。ここ石川でも、すでにSDGsを推進するさまざまな活動がスタートしています。「いしかわSDGs」では今後、こうした取り組みを広く情報発信すると同時に、活動をさらに加速させるため、企業や地域住民とも連携しながら各種事業を展開していきます。持続可能な世界をつくるため、ぜひ、あなたの力を貸してください。

Partner

Partner

石川県内におけるSDGs推進にあたり、社会課題の解決に一緒に取り組んでいただけるパートナーを募集します。
詳しくは最下部Contactフォームよりお問合せ下さい。

Event

What’s SDGs

SDGs(エスディージーズ)とは「Sustainable Development Goals」の略で、日本語では「持続可能な開発目標」と訳されます。2015年9月に開かれた「国連持続可能な開発サミット」で加盟全193カ国が同意し、採択され、2016年1月に発効しました。SDGsは「誰一人取り残さない」をスローガンに、世界が抱える課題の解決に向け、格差や貧困,気候変動をはじめ,人々の生産や消費のあり方に至るまで、17の目標と169のターゲットを設定し、2030年までの達成を目指しています。最大の特徴は途上国だけでなく、先進国を含むすべての国・地域が取り組むという「ユニバーサリティ」にあります。また、目標達成に向け、各国政府、自治体、非政府組織、民間企業、個人などが連携する「グローパル・パートナーシップ」を求めています。日本でも2016年5月に安倍晋三首相を本部長とするSDGs推進本部が設置され、同年12月に具体的な施策、指標を盛り込んだ実施指針を決定し、取り組みを進めています。

News

Contact

当プロジェクトについてやイベント情報など、
お気軽にお問い合わせください。